H@ppy! blog++ ADMIN
スポンサーサイト
--.--.-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
解体工事
2011.01.07 (Fri)  22:45
実家の解体工事2日目・・・
昨日は仕事で行けず。
今日、朝イチ、ななを送り出してから
速攻出掛けて、妹と合流した。

玄関前からは足場にシートがかけられて
全く見えず・・・
でも、この高さ、すでに2階~屋上部分はない。


仕方ないので反対側の歩道橋からアプローチ。
20110110.jpg
何とか見えた。
すでに1階部分もほとんどないと思われる。
けど、あのエアコン取り外しの時に
陥没した2階のベランダ部分が残ってる!

20110111.jpg
眺めていると
細かい水を撒きながら、
砂埃を上げながらどんどんと
パワーショベル?のツメの先が
壊しては木材と鉄材を分別しながら
廃材トラックの荷台に積んでいる。

歩道橋の上からは
風がめちゃめちゃ冷たくて
寒さも限界・・・
ってことで、下を見たら
ビル側のゲートが
廃材トラックの出発準備なのか?
一部開いていたので
そこから覗き込む。
20110112.jpg
クレーンのツメの先に見える白いタイルは
2階の台所の横を
もらってきたタイルを
自分たちで貼った物だ・・・。
暗い暗いと思っていた1階の部屋の壁も
太陽の下に出てきたらけっこう明るい色じゃん!
玄関内側の照明器具や吊り棚も見えてる。
正直、肉眼では確認できなかったものが
帰宅して画像を確認したら
たくさん見えてきた。
PENのダブルズームキットを買っておいて良かった。

20110113.jpg
クレーンは2階のベランダ部分を持ち上げ
取り外す。
鉄骨部分の傷みが激しいせいか?
いとも簡単に外れて行く。
そのまま、反対側の
鉄骨廃材の方に運ぶ。
20110114.jpg

この後、残っている鉄骨部分を取り外したら
その衝撃で
残っていた壁が全部倒れた・・・
これで、家屋部分の解体は終了の模様。

再度、歩道橋の上から確認。
20110115.jpg

ここまでで、時間切れ。
私も妹も、給食なしで子ども達が帰ってくるので
自宅に帰らなくちゃならなかった。

複雑過ぎて、思ったほど直視もできず。
ちなみに、歩道橋上からの画像で
手前で解体しているのが同級生の実家。
歩道橋から左手に見えているビル、
玄関側からは向かって右側のビルも
一緒に解体中・・・。
この範囲でマンションが完成したら
町の雰囲気がガラッと変わるんだろうな。
関連記事
未分類 | CM(4) | TB(0) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。