H@ppy! blog++ ADMIN
日常はどこに
2011.03.18 (Fri)  21:13
20110326.jpg

小学校でお手紙が配られました。
タイトルは
「子どもの心の理解とケアのために」

大きな地震のような非日常的な体験をすると
子どもも大人も普段とは違った反応が・・・云々

そして、いつもと同じ
自然な生活リズムで過ごすことが大切と。

とは言っても
相変わらず余震は続き、
(かなり減って来たけど)
時にはテレビからとケータイからの
緊急地震速報の二重奏。
テレビ番組のほとんどは被災地の厳しさ
そして、福島第一原発の厳しい惨状。
まだ、一度も停電したことはないけど
毎日、計画停電のスケジュールを確認して
一日の予定をざっと考えておく。
そして、家の中でもケータイとマグライトを
常に携行。

たった1週間前の日常が思い出せないくらい。

大丈夫かな?
私・・・。
関連記事
未分類 | CM(4) | TB(0) | PAGETOP