H@ppy! blog++ ADMIN
本日は晴天なり。
2012.05.26 (Sat)  23:59
本日は晴天なり。
今日は甥っ子と姪っ子の運動会に
カメラマンとして参戦してきました。


GRDIV

姪っ子はうちのななと約半年違いの同級生で
小さい頃からの大の仲良し。
そこに3つ違いの甥っ子も加わって
3人揃ったらそれはもう
うるさいとかそういうレベルの騒ぎでは
収まらないくらいで…(;´Д`)

けど、ななも姪っ子も6年生。
小学校最後の運動会。
そりゃ私も気合い入りまくって
前日からギリギリまで
どんな装備でその姿を写真に収めようかと
検討。

D3100 には 55-300mm
E-PL1 には 14-42mm
そして GRD。
カメラ3台体勢で動ける装備…
で行きましたら、妹に
「不審者に間違われないように…」と

いきなり、PTAのつり下げ名札を掛けられました。
張り切って行ったら


いきなりの不審者扱い…ですよ。




仕方ないよね、こんなご時世だし、
実際、「なんかアヤシイーーー」風に
見えなくもない保護者の方も居たり。←失礼!

そんなこんなで姪っ子は開会式から
実行委員長とかで大活躍!
運営側となって頑張る姿や
騎馬戦やソーランで活躍する姿に
思わずウルウルしてしまったり。


年のせい?


偶然にも妹宅のお隣に住んでいる
私と産院が一緒だったお友達とも一緒に応援して
帰宅してSDカードを整理したら
約700カット。
1日で撮影した数としては
過去最高を記録したかもしれません。

いや、過去最高でしょう。
デジカメで撮り始めてからは
ほとんどパソコンにデータが残っているので。
もちろんフィルムでも
こんなにたくさん撮ったことはないです。

そんなこんなでデータを読み込んで
整理したら日付が変わってしまいましたが
明日「カメラのキタムラ」でプリントを受け取れるように
ネットで手配しようかと思っています。

いやーでも今日はいい物を見せてもらったし
秋にはななの最後の運動会もあるし
もうちょっと腕を磨いて
ピンぼけカットを減らさなければ~

しかし、運動会って難しいね。
子どもの動きが競技によって複雑で
AFだと色んな子どもに
ピントが彷徨ってしまうので
MFで追いかけていたのですが
これがまた
ピント合う→シャッター押す
ってところで少しでも気持ちに迷いが出ると
シャッターが遅れて
ピンボケになるということを多いに学びました。


関連記事
写真・景色 | CM(6) | TB(0) | PAGETOP