H@ppy! blog++ ADMIN
富士登山その5・完
2012.08.16 (Thu)  18:24
お鉢巡り中にお天気が回復して来て
やっと、その火口の様子を見ることができました。
20120835.jpg

20120836.jpg
お天気が回復傾向にあるといっても
富士山全体の天気が回復傾向な訳ではなく
全体的にはお天気も下り坂気味でした。
一瞬晴れた!と思っても
数秒後には雲がかかってしまいます。
そんな自然の偉大さを目の当たりにして
それでも前に進みます。
20120837.jpg

実はこの辺りからうすうすとイヤな予感がしていました。
下山の行程のことです。
登りも本当に厳しかったのですが
大人なので下りの方が
さらに足腰に負担がかかって
厳しいということが容易に想像できます。

っていうか、急勾配で
手をついて登ったような場所を
今度は降りて行くのですから…

20120838.jpg
お鉢巡りを終えて
再度、下山の安全をお願いしてから下山開始。

20120839.jpg
八合目から上は夜間で霧の中の登山だったので
ほとんど景色らしい景色は見えなかったのですが
帰りはお天気も雲が多いながらもまぁまぁ。
見えなかったものが見えて、少しだけ気分も上がったり…

が、案の定急勾配の下りは
予想以上に体力消耗して
3人とも無口に…(;´Д`)

20120840.jpg
(無言で休憩)
降り進むと登りに晴れていた高さが
今度は雲に包まれています。

登山口の新五合目に着く頃には
ポツポツと降り出して
お土産なんかを物色しているうちに
本降りに!

バスまで走って乗って
駐車場に着く頃には雷を伴うゲリラ豪雨…

が、仕方ないので車までは
動きが鈍くなっている足腰にむち打って
走りました…
だって、カメラ抱えてるし(´・ω・`)

それでも無事に車までたどり着き
簡単に着替えて帰路に…
20120841.jpg

途中、一部道路が冠水するくらいの大雨。

下山途中に会った、これから登る人
大丈夫だったのかな?どこかで休めているのかな?
と少々心配に。

思えば八合目に着いた頃も
自分達の居るところよりも下の雲で
稲光が見えたりもしたので
基本的にそんなにお天気が良かったわけではなさそう。

そんな濃縮された2日間を過ごした富士山ありがとう!

もう登れないと思うけど…(;´Д`)





関連記事
写真・景色 | CM(2) | TB(0) | PAGETOP