H@ppy! blog++ ADMIN
スポンサーサイト
--.--.-- (--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
古い切手とか
2012.12.24 (Mon)  22:45



今日はクリスマスイブ…と言っても
我が家では仕事の予定や
その他モロモロの予定に合わせて
とっくにクリスマスを開催してしまったので
ある意味普通の休日でした。
まぁそんなことはさておき、
ちょっとした覚え書き的に書いておこうと思います。

このところ、どうも目の調子が悪い…
と思っていたのです。
D3100でファインダーをのぞくと
どーにもこーにも見えにくい。
そんなワケで片目でファインダーを覗く必要のない
PENばかりを使っていたのです。
そして、APS-CサイズのEOS Mを使う機会もあって
老眼の始まりなのかな、
これからはもうミラーレス一本で行こうかな。

とか、グズグズと考えていたのですよ。

あまりにグズグズ考え過ぎて
ミラーレス一本でいくなら
やっぱりEOS Mがいいのかなー?
けど、OLYMPUSのOM-Dもレトロな外観が捨てがたいなー
けど、最先端のNEX 5Rもいいなーとか。
妄想もいい加減先走ったところで
ふとした拍子に気がついたのです。

その気がついた点を確認すべく
D3100のファインダーを覗いたら…
ばっちりくっきり見えるじゃありませんかッッッ!

その気がついた点というのは
ファインダーを覗く目を右から左に変えたのです。
そう、どうやら視力とか色々関係しているのかもしれませんが
どうやら「利き目」が右から左に変わっていた模様。

試しに両目で見て、右目を押さえてみて、左目を押さえてみて
また両目で見ると…
左目を隠したあとに両目で見ると
像が大きくぶれるのです。
要は両目で見ている時には左目中心で見ていたのです。

利き目が変わるなんてことあるのかなー?

と半信半疑ながらも
左目でD3100のファインダーを覗くと
普通に見えるのです。

そんなワケで超個人的覚え書き終了!

関連記事
写真・雑貨 | CM(4) | TB(0) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。