H@ppy! blog++ ADMIN
「撮らない」という選択
2015.06.29 (Mon)  22:25

中学校生活、最後の体育大会が先週終了。
これはね、もうメインイベント。
当然、見に来た保護者のほとんどが
カメラやビデオを構えてたよ。

もちろん、我が子を納めるため(*^-^)

私も幼稚園の卒園の年や
小学校最後の年には
持てるべき機材を総動員して撮ったし
それらは、今でも大切なお宝。

で、中学校の体育大会も直前まで悩んだの。
ビデオにするか、写真にするか。
役員だし、いい位置で撮れるのは間違いない。
陸上部の娘は100m走やリレーもあるし、
中学の体育大会には部活対抗リレーなんていう
余興的な種目もあったり。

悩みに悩んだ結果…撮るのを辞めちゃった。
撮るのをやめて、一番前で目一杯大声で応援して
一番最初に拍手することに。←すげー悪目立ちした(´▽`*)

もちろん、卒業記念DVD用の素材は撮ったけど
娘の出番の種目は結果、1枚も撮らず。

平日開催で夫が来れないから悩んだけど
「応援するから、撮らないよ!」と宣言して
「いいよ、いいよ。その代わり、詳しく教えて」と
快諾されたし。

カメラを置いたら、色んなモノが見えたよ。

写真やビデオには残ってないけど
たぶん、一生の宝モノになるハズ。

娘のクラスを応援するために作ったおにぎり。


20150606.jpg

これをみた娘のクラスメイトが
声をかけてくれて、それもまた楽しかったり( ̄▽ ̄)



関連記事
写真・景色 | CM(0) | TB(0) | PAGETOP